読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

私の着痩せ

ここ2、3くらいで突然中年体型になった。

若い頃はスレンダー体型だったし、それまでなんとか美容体重を保ってたので、なかなか現実を受け入れられなかった(笑)けど、私脱いだらヤバイんです。

 

いろいろ試した経験に、パーソナルスタイルの知識を足してみた結果、大事なのは素材と厚みだと思う。

まず、柔らかくて身体に沿う素材、厚くてざっくりした素材はNG。

身体のラインが強調されると余計な肉がバレるし、厚みを足してしまっても着太りして見える。

そういうのが似合うのは、身体のラインが綺麗な人か、ある程度細くて骨格がしっかりした人。

 

私が着痩せするには、ハリのある素材で肉感を抑えること、長さを出して(ロングカーディガンやストールなど)縦のラインを強調すること、手首は細いので腕まくりして細さを強調すること。

 腕でも足でも細い部分が見えてると、隠れてる部分も細いと錯覚してもらえる。

 

春夏秋は、まあこれでいけるんだけど、これから厚着の季節。

しかも、寒がりなので手首も足首も出したくない。首はストールぐるぐる巻きがデフォ。象の足に見えてもムートンブーツ履きたい。着痩せなんて気にせずダウンコート着たい。

 

秋は夏の間やらなかった、重ね着やストールが使えておしゃれがか楽しいけれど、冬はおしゃれとは縁遠くなってしまう…。