毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

手頃な値段で素材もデザインもいい服

そんなもの、ない。

 

私が20代の頃って、まあ20年前なんですけれど、まだアパレルも元気でした。

OL服を売ってるアンタイトルやトゥモローランド では、今と同価格帯で、今よりデザインも質もいい服が売られてた。

その頃はsm2の服はほぼ天然繊維だったし、ワールドのエコノミーラインの服だって今よりはマシだったような気がする…。

 

あの頃と同じ値段で同じ品質のものは買えません。

手頃な値段で素材もデザインもいい服はもう存在しない。

 

ってことに、ここ1年で、ようやく合点がいったよ。

この20年で、きのこの山の内容量は半分くらいになっている。

どこも量や質を下げて、値段を維持してるだけ。

 

「いいな」と思う服は、予算を1万円、2万円とあげたら見つかります

 

たとえばワンピース。

普段着というより、ちょいお出かけ着にするなら、40代で8千円のワンピースはもう無理。

1万8千円だと、デパートのヤングラインになって、ちょっと若作り感が出てしまう(個人差があります)

2万8千円、3万8千円で年相応な感じ。

 

でもそんなにたくさん買えないから、吟味して少数を持つってことが大人には必要なんだと思う。

私はミニマリストではないですけとね。

そうなっていかざるを得ないのかな。

 

37歳婚活ファッション

婚活中の友達から、ファッション の相談を受けました。

 

友達が好きなのは、カジュアルやナチュラル、ワークスタイル。

GUで言えばこんな感じ

 

f:id:mousugu_40:20180422105253p:image

GU(ジーユー) LOOKBOOK

 

f:id:mousugu_40:20180422110443p:image

GU(ジーユー) LOOKBOOK

 

 

別に私服としてはいいんだけれど、婚活に着るのはちょっと違うよね。

モテる要素が足りない…。

 

趣味コンに行ったりペアーズに登録したりしてるけれど、全然いい出会いがないという彼女。

「私もとうとう37になりました」と、神妙な表情で言うので、より多くの人に受け入れられやすいファッション をした方が効率がいいと提案しました。

 

37歳の彼女の相手は同世代から年上のアラフォー男性。

この世代のサラリーマンは、トレンドとかに疎いです。

普通に女性らしいファッション がいい。

トップスは明るい色を着ると明るい人に見える。

 

彼女は細身でエレガントな顔立ちなので、こんなファッション が似合います。

 

f:id:mousugu_40:20180422102448p:image

GU(ジーユー) LOOKBOOK

 

 

f:id:mousugu_40:20180422110157p:image

GU(ジーユー) LOOKBOOK

 

 

こんな感じがいいよ、と、言ってみたところ、

「自分を殺さなきゃいけないんですね…」

と、複雑な表情に。

 

婚活で自分の好きなファッション と違うタイプの服を着ることは、戦略であって、個性を殺すことではないと思うんですけどね。

 

じゃあ好きな服は着たらダメかと言うと、3回目のデートあたりから、少しずつ自分のテイストを出していけばいいのでは?

 

「ありのままの自分」を好きになってもらいたいという気持ちはわかるけど、まずは出会わないことには話は進みませんよね。

ロフト×松山油脂 オルタナティブ終了

ロフトと松山油脂のコラボブランド、オルタナティブ

オムニ7 - LOFT|オルタナティブ(ALTERNATIVE)

 

以前シャンプー難民の時に出会って以来、数年にわたって使ってました。

 

が、昨年から売り場の在庫数が少なくなり、嫌な予感はしていました。

一度店員さんに「終了ですか?」と、問い合わせたところ、「納品が遅いだけで、終わったりする予定はないですよ」と、言われたものの。

 

先日、売り場に見当たらず、聞いてみたら、はい、終了。

 

参ったなあ。

低刺激で洗浄力か強すぎず弱すぎず、香りも強くなく、ペタッとならないものはどこにあるのだろう。

 

とりあえず、気になってたかずのすけさんのセルラボを買いました。が、高い。

CeraLabo かずのすけプロデュースストアCeraLabo かずのすけプロデュースストア

 

デニムの買い替え

昨年のちょうど今頃、アズールのデニムを買いました。

ハイウエストでワイド。去年の今頃だとちょっと新しい形でした。

 

便利に履いていたら、なんと一年で穴が開いてしまいましたよ。

しかも、太ももの内側という微妙な位置。

膝とかだったら気にせず履くんだけど、これはアウトかなあ、と、お手頃価格のデニムを探して回りました。

 

が、しっくりくるものがこない。

ので、また同じのを買おうと思います。

しかし、一年で穴が開くってなんだかなあ。

 

COMPLEX DENIM|特集コンテンツ|AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)公式通販サイト

足と靴

昨年百貨店でシューフィッターさんに足を測ってもらいました。

その時、幅はDくらいって言われたんです。

 

先日別の百貨店で機械計測をしていたので、戯れに乗ってみたところ、幅はBかC。

 

えー、でも、機械計測と人に測ってもらうのとはかなり違うというしなー、と、思いつつ、案内されたC幅の靴が、緩かった。

 

この一年で足幅が狭くなった??

 

たしかに3年くらい履いてるウイングチップが、「こんなにブカブカだっけ?」ってくらいブカブカなんです。

 

ワイズBの靴なんて、普通の靴売り場では置いてません。

ワイズCだって珍しいくらい。

 

困ったなあ、というのが感想ですが、ストラップ付きや靴紐で、足の方を合わせて行くしかないんだろうな。

ZARAのジャケット

ZARAツイードのジャケット。

f:id:mousugu_40:20180215114429j:image

フェイクパールトリム付きブレザー - ブレザー-レディース | ZARA 日本

 

着てみるとシュッと見えるし、肩が上がらないなんてこともないし、いいんじゃない、これ。これで1万円はお買い得。

ただ、赤茶色の糸が織地からファッサファッサ出てきてる…。

 

お店の人に確認したら、

「たくさん試着されたから出てきたんでしょうね」

「みなさんハサミで切ると思いますよ」

 

って、トータル何名が試着してるかわかんないけど、普通試着ごときじゃこんなに糸が出てきませんってば。

買ったら、着てる間にどんどん糸が抜けてくるってことでは?

 

でもこのデザインでこの値段は魅力なんですよねー。

 

 

メンズスーツを買いに(2)

さて、裾上げをお願いしている間、次の店へ。

 

ダンカンです。

東京,大阪,福岡で人気のオーダースーツ専門店|ダンカン

 

こちらはイージーオーダーが22,800円からできるのが売り。

青山と変わらないお値段なので、どう違うのか見に行ってみました。

 

しかし、安い生地はめっちゃ種類が少なかったです。

主流は5万円代くらい?

 

その中から生地を選んで、形を選んで、ポケットの角度やズボンのタックと、いろいろカスタマイズできます。

 

で、採寸して、店にある試着用の中から一番近い形のスーツを試着して、そこから丈を詰めたり出したりする方式。

 

で、前述の通りうちの夫は買い物が苦手で、この日も見るからにどんよりとした表情で外出したんだけど、この採寸の時、結構楽しそうだったんですよ。

 

あら。

 

 ところで、うちの夫は尻がでかいのですが、

「ウエストに対してお尻が大きいと、ジャケットのベント(後ろのスリット)が広がる」と、説明を受け、なるほど、と、思いました。

そこ確かにびろーんってなってます。

 

それから、担当者のおすすめのスラックスはテーパードで、ストレートが好き、というかそれしか履いたことのない夫は最後まで抵抗していました。

折衷案で、若干太めのテーパードになったようです。

 

夫の選んだ生地が若干高いやつで、結局3万円くらいのスーツになったんですけど、私としては青山よりもはるかに満足感が高かったです。

調べてみるとダンカンはセールだとお安く買えるみたいなので、次はセールを狙いたい。

 

まだ出来上がってないので、断言は避けるけど、コスパの良さはやはりデパートの2着2,9990円。満足度ではダンカンかなあ。

次は他の店のパターンオーダーもしてみたい。