読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

バンコクでお洒落な雑貨を探す

買い物

旅の楽しみの三分の一は観光、三分の一は食事、最後の三分の一は買い物だと思います。

バンコクやアユタヤの観光名所のお土産物が、チープすぎて全然ピンとこないので、おしゃれな雑貨はどこにあるんだろう…と、探してみました。

 

アジアティーク

大規模な赤レンガ倉庫。小さいお土産やさんが1000店以上入ってます。

どこにでも売られてるようなものが多い中で、時々手作りのアクセサリーだったり、趣味のいい服だったり、素敵なパッケージの石鹸だったりと、「おっ」と、思うものがあります。

お祭りみたいな雰囲気は楽しいし、ショーも見られるし、屋台を含め清潔で安心な場所なので、バンコク初心者の夜遊びにぴったりの場所でした。

 

デパート・ショッピングモール

バンコクにはデパートやショッピングモールがたくさんあります。

中にはギフトショップや、タイメイドの雑貨を集めたコーナーが。

一番楽しかったのはサイアムディスカバリー。雑貨を扱うお店が多く、作家ものや少数民族の工芸品を売る店も。

タイのもの以外にリサラーソンやHEYなど北欧ものも置いてあって、タイでも北欧は人気なんだなーと思いました。

Siam Discovery

 

日本人経営の雑貨屋さん

ホテルのあるプロンポン周辺は日本人街ということで、日本人経営の雑貨屋さんもいくつかありました。

日本人好みのものを効率よく見ることができるのがいいですよね。

私が一番気に入ったのは、ピースストアさんで、ここでいろいろ買っちゃいました。

かわいい看板猫もいます♡

ピースストア/Peace Store

 

ラドン焼きのお皿、重かったので諦めたけど、やっぱり買えばよかったかなー。 

 

おみやげ品

 f:id:mousugu_40:20170319175534p:image

実家やお友達用のおみやげ。

甘いタイミルクティは妹のリクエスト。スーパーで買えました。

カレーの素、ドライフルーツや紅茶、石鹸やスパグッズは空港でも買えます。

ジムトンプソンやスパブランドの商品は免税な分、空港の方が安いかも?逆に食品は総じて割高です。

おみやげ品の定番の箱入りチョコレート、ドライフルーツが特に高く感じたのでバンコク市内で買っておくことをお勧めします。

バンコク3泊5日で着た服

バンコクに遊びに行きました。

日本はまだコートがいる気候ですが、予報ではタイは33℃。この気温差をどうイメージ出来るかが鍵です。

 

持って行った服

・カーディガン2枚(青緑と紺色)

・カットソー3枚(柄物・白・ピンク)

・タンクトップ3枚

・テーパードパンツ2本(茶色とグレー)

ガウチョパンツ1本(黒)

・下着3セット

・サンダル

・リネンストール

・ビーズネックレス

・帽子

・サングラス

 

着て行った服

・タンクトップ

・長袖シャツ

・薄手のニット

・ジーンズ

・ダウン

・スニーカー

 

バンコク初日

f:id:mousugu_40:20170319180312j:image

ニットはバンコク着後に脱ぎました。空港の中ですでに暑かったです。

ホテルでスニーカーからサンダルに履き替え。そのままナイトスポットのアジアティークに出かけて、夕食を食べ、ナイトマーケットをふらふら見て回りました。

アジアティークは一部のレストランや施設以外はエアコンはなく、川の側なので湿度が高く、蒸し暑かったです。

 

バンコク2日目 

 

f:id:mousugu_40:20170319180228j:image

この日は1日オプショナルツアーに参加。

リネンカットソーに長袖のカーディガン(日除け&寺院対応)、テーパードパンツにスニーカー。

同じツアーの女子大生たちが、現地で100バーツ(300円ちょっと)で買ったタイパンツや巻きスカートを身につけていて可愛かったです。が、一方でおばちゃんが外で着るにはキツイかな?と、思わされました。

アユタヤはバンコクより湿度は低かったけど、この日は36℃くらいあったらしく、外に出て観光するのが苦痛。全身汗でベトベトになりました。

夕方一度ホテルに戻ったので、シャワーと着替え。

ペイズリー柄のカットソーとリネンストールガウチョパンツにサンダル。

アジアティークのカリプソでニューハーフショーを楽しみました。

帰ってから、このままでは着替えが足りないのでは?と、気づいて洗濯。

 

バンコク3日目

f:id:mousugu_40:20170319180243j:image

この日は王宮などの見学に。日中32℃くらいだったようですが、体感ではもっと暑く感じました。

昨日の夜と同じカットソーにリネンの長袖カーディガン、グレーのテーパードパンツにスニーカー。寺院では肌の露出が禁止で、服装チェックもありました。

結構歩いたので、帽子をかぶってない旦那は、午後から暑さにやられてしんどくなり、ホテル近くまで戻ってからしばし別行動。私は元気に買い物に行きました。

夜は親戚とディナー。

こぎれいにしようと、シャツとテーパードパンツにサンダル。ビーズのネックレスを合わせました。

夜、シャツを洗濯。

 

バンコク4日目

f:id:mousugu_40:20170319180359j:image

帰国日です。ホテルの部屋が16時まで使えたので、一度戻ってホテルでシャワーを浴びることに。

午前中はカットソーとカーディガン、ガウチョパンツにしようとして、どうもバランスが悪く、テーパードパンツに。ジムトンプソンの家に行きました。

昼食後、ショッピングモールでマハラジャパンツを購入。家着にします。

カオサンでは100バーツで売られてるという話でしたが、ショッピングモール内では250バーツ。値切っても(笑)負けてくれませんでした。

午後からは長袖シャツとジーンズという初日の服装に戻りました。

 

バンコクで着た服

とにかくバンコクは暑い!

1日2回着替えるので、持って行った服でギリギリな感じでした。いくら洗ったとしても毎日同じ服は嫌なのでもう少しあっても良かったかも。

今回の旅のために買った黒のガウチョパンツが、何にでも合うようでいて、実際着てみると、ちょっとバランスが難しいアイテムでした。出国前に一度他の服と合わせてみればよかったです。

 

現地調達について

現地では、お土産物のタイパンツやTシャツはもちろん、ZARAやH&M、ユニクロなどのファストファッションのお店もあるし、ショッピングモールに行けばローカルブランドからハイブランドまでなんでも揃います。

が、私はどうやら海外で服を買うのは苦手。

旅先って非日常感が強く、そこがいいんですけど、服は日常のもの。「旅先で着て終わり」にしたくないと思うと、何を買えばいいかわからなくなるんですよね。

 

TPOに合わせる

タイはカジュアルな国ですが、バンコク市内の寺院を見るには、女性は長袖に長ズボンか長いスカート、スニーカーや踵の隠れるサンダルという肌が見えない服装が必要とのことでした。そのためにリネンの長袖のカーディガンを持って行きました。

また、私たちは行かなかったけど、高級ホテルでディナーをする場合、ドレスコードが設けられらてることがあるようです。

どんな服装が求められてるのか、旅行の用意をする段階で調べておいた方がいいですね。

 

スニーカーを探して

ファッション

新しいスニーカーが欲しいなあと思ってます。

普段用というよりは、旅行やドッグラン、アウトドアで履きたい。

 

今履いてるスピングルムーブは、去年の旅行で毎日二万歩歩いたら、靴擦れができるし足が棒になるしで、あまり長時間歩くには適してないようです。

 

とりあえずバイト帰りに三宮センター街で探してみました。

 

銀座ワシントン靴店は、アウトドアって感じではないので、オススメの旅行用を聞きました。

f:id:mousugu_40:20170308094107j:image

PATRICK ONLINE SHOP - パトリック 公式オンラインショップ

パトリックのマラソン…?ソールが厚いやつです。

かわいいけど、一部がスエードなので、汚れたら悲しいな。スエード用のお手入れグッズ、持ってるんですけどね。旅先にも持ってくか…?

二色で迷ったので写真撮らせてもらいました。グレーの方が好みなのに、水色の方が似合う気がする…!

 

次にABCストア

歩ける靴はどれですか?と、聞くと、

リーボックのスカイクッシュが、軽くてソールがフワフワで疲れないと。

ちなみに、この1つ前のモデルの方がクッションが低反発でさらによかったです。でも、そちらは踵のロゴがめっちゃ目立ってて、「ないわあ」と、思いました。新しい方は目立ちにくいデザインです。

f:id:mousugu_40:20170308100025j:image

Reebok ONLINE SHOP -リーボック オンラインショップ-

確かに軽くて歩きやすいです。防水性は全くなさそうだけど。

ただねえ、これ、デザインがイマイチ。

f:id:mousugu_40:20170308100556p:image

 

履いてみるとカッコ悪さが際立ちます。

あと、爪先部分が全部布なので、履いた時に爪が引っかかる感じが気になる。

 

最後はオニツカタイガー

f:id:mousugu_40:20170308095042j:image

 オニツカタイガーマガジン公式オンラインストア Onitsuka Tiger MAGAZINE ONLINE STORE

こちらもソールが一番厚いものを勧められました。

デザインはわりと好きだけど、踵がブカブカ。

踵が細い私の足には合わないようです。

 

とりあえず三軒回ってみて、あんまりアウトドアじゃないなあと思いました。

泥んこになっても洗えるやつをイメージしてたんですけど、そんな感じでも無く。

スポーツ店とかも行ってみたほうがいいのかな?

 

そう思ってムラサキスポーツに行ってみました。

 

スニーカーは意外と少なかったけど、アウトドアシューズで有名なキーンのこの色がありました。

これに合う服がジーパン以外思いつかない…。

いや、そもそもアウトドアで履くから、ジーパンでいいのか?

 

UNIQLO Uを見てきました。

ファッション

待ち合わせ前に時間がちょっとあったので、大型店を見学。

 

シアサッカーロングワンピースで高見えするのは紺色。ユニクロに限らず今年はどこもシャツワンピは結構長めですよね。167センチの私が長いと感じるので、小柄な人は使いにくいのでは?

 

f:id:mousugu_40:20170219112833p:image

 

同じ素材のスカートなら、私は黄色が似合いました。春っぽい。

結構ボリューム感があります。これも人によって重たく見えそう。

f:id:mousugu_40:20170219113009p:image

 

時間なくて試着してないけど、この辺もお値段以上に見えました。

f:id:mousugu_40:20170219113242p:image

f:id:mousugu_40:20170219112957p:image

 

ネットではデニムが評判いいみたいで、また見に行きたいです。

 f:id:mousugu_40:20170219113615p:image

 

久しぶりに一目惚れ

ファッション

Bshopで見つけたシャツ。

 

f:id:mousugu_40:20170215193639j:image

f:id:mousugu_40:20170215193647j:image

 

白と黒があります。

http://store.bshop-inc.com/shop/ec/バンドカラーシャツ+WOMEN/item/view/shop_product_id/2439]

 

f:id:mousugu_40:20170215195955j:image

これ、布地が織りを変えたストライプになってます。

生地がしっかりしていて、たっぷりした身ごろのラインが綺麗。

これで11,000円?

 

シャツ好きの血が騒ぎます。

色で迷って結局白を購入。白は何枚も持ってるのに…!

ああ、でも黒も欲しいなあ。

 

惜しむらくはサイズが36しかないこと。腕がちょっとだけ短かった。捲るからいいけど。

38サイズも作って欲しい。

 

春物を見てきました

行ってきた ファッション

冬物飽きた今日この頃。

ユニクロイネスの春物を見て来ました。

 

うーん、年々魅力が下がってる。

ジャケットとか、もうちょいいい生地使えばいいのにねー。

 

f:id:mousugu_40:20170203183558p:image

 

生地が良かったのはこのカーディガンと半袖ニット。リブが苦手なので、いまいち食指が動かなかった。

 

f:id:mousugu_40:20170203183714p:image

このシャツは結構良かったけど、シャツいっぱい持ってるからなあ…。

 

ついでにZARA 

 

f:id:mousugu_40:20170203183951p:image

シャツいっぱい持ってるけど、この刺繍かわいい!でもシャツいっぱい持ってる…

 

f:id:mousugu_40:20170203184010p:image

これは結構悩みましたが、上に羽織るもの思いつかないし、まだ寒いので。

 

f:id:mousugu_40:20170203184145p:image

店頭では気づかなかったけど、このサングラスかわいいので、また見に行かなきゃ!

 

f:id:mousugu_40:20170203184723j:image

ガリャルダのアウトレットで買ったこのニットがめちゃめちゃ着痩せするんですけど、ヘビロテし過ぎて裾がちょこっとほつれた。

お直しに出さないと。そして、まだ売ってたら2枚くらい買っておきたい。

考え方の癖

思ったこと

2年くらい前に、「私の自己評価低すぎ⁈」と、気づきました。

 

自己啓発本を読むと、自己肯定感が大事であるということが、いろんな表現で語られています。

まず自分を好きになれとか、一人一人が存在するだけで素晴らしいとか、セルフブランディングとかね。

そのための方法やメリットも書かれていて、「ほうほう、なるほど」と、思わされるんだけど、もともと自己評価の低い人間が、いくら「こっちの方が正しくてお得」って納得しても、なかなか考え方の癖って抜けませんよね。

考え方を変えるきっかけにはなるけど、読んだからといって、明日から別人になれるわけではない。

 

そうは言ってもこの2年でだいぶ行動は変わったかなあ、と、思うんだけど、本当の本当は、心の根っこの部分はたいして変わってなかった。

考えた方の癖っていうのは、10年20年30年と自分の中で築いて来た生き延びるための知恵だと私は思うんです。だから、それが他人から見ると、ただの思い込み、間違いであったとしても、簡単に手放せない。

それに人間には恒常性というのが備わっていて、何か変わろうとしても、元に戻そうという力が働くそうじゃないですか。

なのでまあ、「こっちの方向に行きたいんだよね」と、言うことは意識しつつ、のんびり変えくしかないのかなあと思いました。