読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

11月は

今月はバイトで朝9時から19時まで立ちっぱなし(昼休憩以外)、そしてバイトのない日は、スクールに行ったり、パーソナルスタイル診断の練習会を開いたり、人と会ったり、ライブに行ったりと、毎日がエブリデイでした。

夕食後にコタツで寝落ちする日々。

慣れない肉体労働で全身が痛いです。

 

書きたいことはいろいろあったけれど、ここまで疲れると、文章がまとまりません。

書くのも読むのも好きなはずなのにね。

 

そんな中、今回のバイトで自分の「学び」を見つけることができました。

それは常に冷静でいること。

 

私はとても共感性が高い人間で、人が嬉しいと嬉しいし悲しいと悲しい。

すごくいい人みたいだけど、これってつまりピリピリした人間関係や職場に入ると、とても疲弊するか、私自身がピリピリしてしまうんですよ。

今月に入って工場は一日中フル回転で、レギュラーの人たちは、疲れや忙しさのあまり、「うわぁぁぁ!」ってなってたり、テンパって「キー!」ってなってたりします。

そんなテンションで突然、「早くこっちにそれ持って来て!」とか、「そんなことしたらあかんでしょ!」とか言われたりするので、私も思わずつられてキーってなってました。

 

3日目くらいに、これは違うぞ、と、気がついて、「人の感情につられない、どんな時も落ち着いて行動」をテーマにすることに。

 

でも、自分のラインで何かが起こると、普通にテンパって叫んでたりするんですけどね。(基本的にラインを止めれないので人を呼ばなければならない)

まだまだ修行が足りないです。