読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

秋冬物受注会に行きました

ファッション

炎天下、秋冬物を見に行ってきました。

毎年思うけど、こんな暑い中ニットとかピンと来ない。

けど、新しいものを見るのは楽しい。

 

トップスは袖が膨らんでるのが多く、丈はロングから普通に戻りつつある。オーバーサイズはまだ続きそう。

パンツはワイドシルエットはそのままで、ハイウエストのもの。

スカートは形はAラインで、色が秋色になってました。

 

いいなと思ったもの

 

  • 黒にシルバーのボタンのピーコート
  • ハイウエストで太めのブーツカット(って今もいうの?)のフルレングスパンツ
  • レンガ色のサーキュラースカート
  • 黒に片側サイド部分素材を切り替えてタータンチェック柄、かつ、裾をアシンメトリーに仕上げたワンピース

 

ピーコートは、ちょっと久しぶり?新鮮でした。

パンツもシルエットが変わると新鮮。ハイウエストはお腹が出てるのがバレやすいけど。

スカートは、レンガ色や赤がかわいい。Aラインのミモレ丈はちょっとレトロな感じで、シネマスタイルみたいなコーディネートにしたらかわいいだろうな。

ワンピースも、60年代シネマみたいでかわいいけど、赤のタータンチェックは、アラフォーにはちょっと若かった。

年齢的にレトロファッションをすると、単に「レトロな人」になりそうで微妙ですよね。

 

 

あかんなと思ったもの

 

  • 薄手で腕の長さが通常の倍くらいあるニット
  • モヘアのオーバーサイズニット
  • 外履き用のファーが付いてるスリッパ

 

袖長めのニットは今季のトレンドっぽいけど、長すぎにも程がある…

モヘアのモコモコふわふわニットは、私が着るとベイマックスでした。

スリッパは、やはりスリッパだと思う。春夏のトレンドでもあったけど、実際履いてる人見たことなし。(東京にはいるのかな?)

 

もともと買わない予定だったけど(スタイリングの先生にまだ秋物買っちゃダメって言われてる。授業が進んでから)、一応カードを持って行ってました。

でも、何も買わずに帰って来たのは、「どうしても欲しい」というものがなかったから。

 

秋冬の傾向はわかったので、自分が今後どういうイメージを目指すかとかが決まったら、改めて見に行こうと思います。

今年は冬物のコートを新調したい。