読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

素敵の法則を読みました

暇つぶしのために入院まで取っておいた「素敵の法則」を読みました。

「素敵」の法則

「素敵」の法則

この本に出てくるファッションテイスト診断は、顔つきと体型の2種類の診断の結果から、その人を一番引き立てるファッションテイストがわかるようになっています。
骨格診断や印象診断を受けていたので、わりと客観的な視点で診断できたと思いますが、そうでなければ人によっては難しいかも、と、思いました。
私はずっと自分が丸顔だと思ってきたけど、以前の診断で、丸顔ではないって言われたし。
自分の容姿や体型についての思い込みってありますよね。

結果、私は「ニュアンスボーイ」でした。

ニュアンスボーイの説明を読むと、ナチュラル素材や、身体から少し離れたシルエットといった骨格診断ナチュラルとの共通点が多く、ナルホドと思いました。
大きく違うのが、骨格診断ナチュラルはヘアスタイルがロングかスーパーロングなのに対し、ニュアンスボーイはショート推し。
私は断然ショート派ですが、髪型に関しては顔の造作や輪郭以外に髪質や毛量なんかも関わってくるので、一概には言えないよね、と、思います。

面白いのが項目にカラーというのがあって、これはパーソナルカラーでなく、「ニュアンスボーイ」を象徴するカラーということで、肌の色や髪色にマッチするのとは別に、全体的な雰囲気に関わってくるのかなと思いました。色の効果って大きいですもんね。
ブルー、ネイビー、ブルーグリーン、オフホワイト、カーキーと、私の好きな色が並んでいて嬉しかったです。

また、性格にも触れられていて、「ニュアンスボーイは、人と少し違った、独自の世界を持っている人が多い傾向」だそう。
顔つきと体型から、なぜ性格傾向まで?と、思わなくもないのですが、上記のブログや、素敵の法則の公式ブログ?を見てみると、ニュアンスボーイの芸能人は、蒼井優深津絵里、YOU、大竹しのぶ木村カエラと、確かに個性的な人が多かった。

テレビに出てくる彼女たちの服装はいつも、「らしい」ものが多いので、今後の指針にしたいと思います。
この5人はみんな美人だし透明感や芯の強さを秘めてる感じ、マイペースでちょっと不思議な雰囲気がとても魅力的なのですが、中でも深津絵里は歳が近いこともあって昔は「ふかっちゃんになりたい!」って思ってたな…(笑)大好きなので嬉しいです。

隣のベッドの人が暇だとこぼしていたので、この本を貸しました。「40過ぎてから何着ていいかわからなくなてたので参考になった」「自分が普段選んでいた服と、診断の結果は方向性が同じだったので安心した」という感想で、喜んでもらえてよかったです。
周りの人に読んでもらって、いろいろ感想を聞きたいと思った一冊でした。