読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

ヴァンテーヌ

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」


子供の頃から本が好きで、漫画にしろ物語にしろエッセイにしろ、いろいろ影響を受けましたが、大人になってから一番人生に影響を与えたのは、雑誌「ヴァンテーヌ」かなあ、と、思います。


f:id:mousugu_40:20150928115214j:image

初めて買ったのは、まだ置いてあります。丁度創刊10周年。

OLになったのでWITHやMOREを読み始めたけど、なんだかしっくりこない。フィガロシュプールは面白いけどモード過ぎ。

そう思ってた頃に出会って、ガツンとハマりました。

「仕事服」に重点を置き、心身ともに「美しい人」になろうとするストイックな雑誌で、美しい写真と文章量の多さがとても魅力的でした。

男ウケでなく、もっと広い意味での好感度を大事にしたり、流行であることよりも本当似合うものは何か考えたり。モテとか、外資系OLの着まわし30日みたいな企画とは一線を画した特集は毎号読み応えがあり、毎月発売日が楽しみでした。


当時好きだったのは、こげ茶とアイスブルーの組み合わせ。サーキュラースカートに半袖ニット。ストライプのシャツワンピ。エクリュベージュのステンカラーコート。

私は少しレトロな映画の女優ファッションが好きなんだと気付いて、「いいお嬢さん風」を心がけていました。

二十代はこの雑誌のおかげで本当に充実したと思います。

三十代になって、「もうお嬢さんって年でもない!」って気付いたときは愕然としましたが(笑)


結局ヴァンテーヌは時代の波に乗り切れずに無くなってしまったけれど、当時の読者に培われた価値観は、ずっと残っていくと思っています。