読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

耳鼻科に行きました

シルバーウィーク中は病院が休みだったので、病院に行かずに風邪を乗り越えました。
まだ咳や鼻は出るけど峠は越えたね!って感じではあるのですが、右耳がとても違和感…。
鼻のかみすぎかなあ?と、ネットで調べると、いろいろ怖いことが書いてありました。

これは耳鼻科に行くべきだろうか、でも面倒だなあと、悩んでいたところ、駅前の行列が目に入りました。
何の列かと思ったら耳鼻科。診療時間の3分前だったので、思わず列に加わりました。

引っ越してきてはや4年目。地元の耳鼻科は初めてでした。先生は年配の男の人で、なのに声がめちゃくちゃ若いです。
最初はまあ、「よくある風邪だねー、耳?鼻かむとき交互にかんでる?」って感じの診察だったんですけど、耳を見たら先生の反応が変わりました。
顕微鏡が出されて、右耳からカサブタが剥がされ、
「中耳炎だね」と、言われてしまいました。
しかも、医大病院で検査ですって!?

思ったより大事…。

私は子供の頃に中耳炎を何度かしてるらしく、それが残ってた?かもしれないみたいです。
耳の中に穴が開いていて、そこに粘液が出てきて固まってカサブタになって、そこを自分で耳かきで引っ掻いて…を、繰り返していたみたいです。
そういえば数年前、耳の中がゴソゴソ言うので耳鼻科に行ったら大きな耳垢が取れましたが同じ場所でした…。そのときの病院は中耳炎には気づかなかったんですね。

正直たいして困ってないのに、大きな病院の検査は億劫です。が、穴の中に何かが出来ていたら手術って言われちゃいましたよ。ヘタレなので今からビビっています。

風邪は出された薬を飲みきった頃に治っていそうです。