読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

京都BALとオシャレ帽子問題

リニューアルオープンした京都BALへ行ってきました。


全体的にゆったりしたオシャレな空間になっていました。
ロンハーマンのカフェに行きたかったのですが、長蛇の列で諦めました。
代わりにエストネーションのカフェでグレープジュースを飲みました。
フランスのワインの醸造家が作ってるそうで、ものすごくフルーティでコクのある味。セレブはいつもこんな美味しいジュースを飲んでるんですねー。

一番行きたかったのは、TODAY'S SPECIAL

f:id:mousugu_40:20150905234202p:image

DEAN & DELUCAみたいなオシャレ食料品と雑貨の店。ああいうとこ行くと、テンションが上がりますね。とは言え、DEAN & DELUCAに初めて行った時のような新鮮味はなかったです。残念。

意外と良かったのがトゥモローランド。最近は無難すぎる気がして行ってなかったんですけれど、デザインの綺麗な質のいいものを置いてるなと改めて感じました。スタッフがめっちゃ話しかけてくるけどね!
特にベルギーのデザイナーのものだというウールコートが良かったです。

それから、和雑貨とコスメのお店古都品。京都らしい趣味のいい雑貨が並んでいて見入ってしまいました。

f:id:mousugu_40:20150906112648p:image

トゥモローランドで友達がフエルトのハットを買いました。
夏の野外用の麦わら帽子を除き、どうもオシャレで帽子をかぶるというのが落ち着かない私。
いつの間にかハットはすごい市民権を得ていて、試着室から出た瞬間に被せて来られがちですよね。
毎回、「やめてー!」ってなります。
なんていうか、かぶってるというより、乗せられてる感がすごいのですよ。あえてかぶらなくても…。みたいな。
どうしてみんなあんなオシャレにかぶりこなせるのだろう。

ちなみに友達はブルーベースなので、茶色の帽子より紺色の帽子が似合っていました。顔まわりの色って本当顕著に似合う似合わないが出るなあ。