読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

犬のしつけ教室に行った

我が家のトイプー(10カ月)が、最近とっても悪戯盛りです。
叱ってもこたえない…、というか、叱られてクレートに逃げ込むこと自体が楽しい遊びのようです。
散歩の時の引っ張り癖や、拾い食い、ドッグランでのフリーダムさなども気になっていたので、しつけ教室に行ってきました。

カウンセリング後、一時間の授業を受けましたが、なかなか厳しかったです。

今の私たち夫婦は犬の言いなり。
悪戯は基本的に無視、犬の要求に従わず、いい行動をしたときのみ褒めるよう言われました。
無駄に撫ぜたり話しかけたりもいけないようです。
犬が後ろ足で立つのも、かわいく見えるけど、要求してる状態なので無視。
四六時中犬に注目せず、犬に注目させる。ほかのものやほかの人より、飼い主に構われるのが一番楽しいと思わせる。
「かわいがるのと甘やかすのは違います」との言葉に、耳が痛かったです。

確かにうちのトイプーはかまってちゃんなので、悪戯をするのも構われたいがため…という認識はありました。
構わずにいるのは難しいなあ、と、正直思いましたが、習った訓練をして様子を見ようと思います。