読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

手相を見てもらいました

友達の友達が手相や四柱推命の勉強をしていると言うので、見てもらいました。

手相は20歳くらいの頃に見てもらったかなー?
10代後半から20代にかけて、何度か占いに行った覚えがあるけれど、何を言われたかはほとんど覚えていません。

星占いは統計学だというけれど、星占いで、当たってる!と、感じたことはないので(性格傾向など含め)、私は統計から外れているんだな、と、思っています。
一方の手相は、一人一人違って当然だし、その時々で変わっていくものなので、こちらの方が面白いなと思います。

以前やってもらったタロットカードでは、内面的な自分が見えましたが、手相では客観的な自分が見える気がしました。

私は両手に二重感情線と努力線があるのが特徴のようです。二十代の頃にはなかった線です。
今、資格の勉強をしているので、努力が実ることを示唆しているなら嬉しいなあ。

ちなみに今回も「事務職には向いてない」と、言われました。
これ言われるの今年3回目!
手相にすら私の大雑把な面が出るのでしょうか。

二十代の頃事務職をしていて、ルーティンに飽きて他の仕事に就いたわけですが、今事務職に戻っても結局飽きちゃうのかなー
事務職のような堅実な職業よりも、自分の興味のある分野を勉強してそこを伸ばすのが向いているようです。
とりあえず試験に向けて真面目に勉強しようと思いました。