読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

私に合う靴 その2

さて、神戸の街で、靴を探そうとした私。
回ってみて、いい靴を置いてるな、と、思ったのは、

NIKI:TA

creation

二軒とも、デパートにはないような靴を置いてます。
ただ、靴の質にはこだわってるけと、足のことはそこまで考えてない感じで。
もちろん、調整はいくらでもしてくれるんですけれど、そもそも私の足に合う靴はどれなの?

そこで、一念発起、再びデパートに向かいました。
以前に見かけた、足の計測をしてもらおうと。

この3D計測は、コンフォートシューズ売り場で行われており、「どなたでもお測りします」と、ポスターが貼ってあります。
しかし、なんとなくオバサマ向けな気がして、敷居が高かったのです。

行ったのは休日の夕方でしたが、靴売り場は閑散としており、店員さんは快く計測をしてくれました。
それでわかったこと。

  • 左右で足の大きさが違う
  • 思っているより幅広ではない、むしろ狭目
狭目?
先が尖った靴が痛くて履けないのに?

そうして店員さんが勧めてくれたのは、少し変わったデザインのパンプス。

で、試しに履いてみると、包み込むようなホールド感が今までになく、確かに足に合ってる⁈って感じ。
ただ、私に合うのはこれか、今在庫切れをしてるあと一足しかないのがちょっと残念。
どちらもオフィス向けの硬めのデザインで、もう少しラフなオシャレ感があるものがいいな、と、思いました。

そんなわけで、購入には至りませんでしたが、とりあえずこのはき心地を基準にしよう!と、いうことが決まりました。