読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が冒険

行ってみる、やってみる、食べてみる

シャツの枚数を数えてみた

シャツが好きです。

似合うって褒められて調子付いてしまい、気づけばクローゼットがシャツだらけに。
さらに、去年あたりからお店でのシャツの充実度も高くなって、シャツ好きにはたまらない状態です。

他のなによりシャツが多い気がするので数えてみました。

  • 白シャツ 3枚
  • ブルー 1枚
  • チェック 2枚
  • 千鳥格子 1枚
  • ストライプ 2枚
  • 花柄 1枚
白シャツは、一枚は形状記憶シャツ。アイロンがめんどくさいので買ってみたけど便利です。
もう一枚は、年明けのセールで買った23区のイタリアのメーカーとのダブルネームのもの。仕立てが綺麗。
もう一枚は、鎌倉シャツのリネンのもので、これは3年ものなのでかなり使用感があります。気に入ってるので、同じのを買い換えてもいいかも。

ブルーのシャツも鎌倉シャツのリネンのです。同じサイズですが、こっちの方がタイトな気がします。ブルーはコーデの差し色にもなってこちらもお気に入り。

チェックシャツは、一枚は先日買ったファクトリエの大柄チェックのもの。
もう一枚は去年の春ガリャルダガランテで買ったブラウンのチェックで、買ったときは良かったのに、いざ着てみると似合ってない気がして、もっぱら腰に巻く用です。その用途にしては高い買い物だったよ…と、思ってます。

千鳥格子のものも鎌倉シャツ。紺色で細かい柄なので遠目にはブルー一色のシャツに見えます。フランネル生地で秋冬向けかな。

ストライプは、もう何年も着ているコラージュのブルーのもの。ロンドンストライプっていうのかな。水色と白が等間隔のストライプで、糸だか生地だかがイタリア製です。シャリ感があって着心地がよく、着用感がかなりあるけど、これまた気に入ってるので手放したくないです。

もう一枚もガリャルダガランテのもの。こちらは長めの丈に、黒のストライプが入ってます。デニムの上にさらっと羽織るようなイメージ。

最後の花柄は、ユニクロのイネスコラボのもので、白地に花柄が入ってます。
以前書いたけれど、ユニクロコラボはストライプのボタンダウンも欲しくって、それなら今持ってるブルーのストライプを処分すべき?

シャツは3シーズン、ものによっては年中着れて便利です。
本当は長袖Tシャツや長袖カットソーを増やしたほうが着こなしの幅が広がるんだろうけれど、私が一枚で着ると下着っぽくなるので(笑)ヒートテック的なものを除くと、2枚くらいしかないかも…。

多分骨格ナチュラルは、シンプルなTシャツやカットソーは単体だと似合わないんだと思います。
でもシャツだと一枚で様になる!
と、言うことに気づいたから増えてしまったんですよね。
「シャツの人」と周りに思われつつ、バンバン着ていきたいと思います。